ナンパ待ちしている女性の特徴とは!?

ナンパの一番つらいところは「無視・シカト」や「断られる」ことが続いてしまうところ。

ですが、約束をドタキャンされたり、ヒマで時間がある女性がわかれば、ナンパの成功確率もアップしますよね!!

そこで今回は、「ナンパ待ちしている女性の特徴」についてみていきたいと思います。

ストライクゾーンぎりぎりの適度なブス

ナンパでシカトされたり、断る女性はだいたいがかわいかったり、男慣れしているからですが、適度にブスの女性はあまり男慣れしていなかったり、コンプレックスを持っていたりします

ですので、「こんな私にナンパしてくれたの?」と逆に声をかけられたことにうしくなることも・・

そのため、ガードが緩くナンパ成功確率も高くなります。

街で適度なブスの子を見かけたら声はかけておいた方がよさそうですね!!

 

ファッションが派手、露出が高め

最近の流行りは清楚系や地味っぽい感じですが、派手な服を着ていたり、露出が多い(特に胸元がざっくり空いたファッション)女の子は欲求不安の可能性が高いです。

というのも、男遊びしたい感がファッションから出ているため、ビッチの可能性が高く、ナンパで声掛けしてもすぐについてきてくれる可能性が高いです。

口元がだらしない、ゆるい

口が半開きの子は実はいうとこちらに興味を持っている可能性が高いです。

というのも心理的に興味があったり、気がある人にしか口を開いたりしません。

ましてや半開きだと完全にこちらに気がある証拠になるので、猛烈にアタックしてゲットしちゃいましょう

 

メイクが濃い、ギャル系メイクをしている

メイクが濃い女の子は自分に自信がなく、メイクでごまかそうとしている可能性が高いです。

また香水などが多少きつめの子も同じく、自分の匂いを気にしすぎていてそのあたりにコンプレックスがあるかもしれません

基本的にどちらもガードが緩く、強めに押すことでゲットできるタイプの女性の特徴ですので、しっかり押さえておきましょう。

婚活パーティー大手のホワイトキーの特徴から攻略法まで~!

ホワイトキーの婚活パーティーの大まかな流れについて

 

ほとんどの婚活パーティーが着席式のスタイルのため、長時間立ってたから疲れたといったことはないようです。

また、プロフィールを記入したシートを見れるので相手がどういう人なのかをチェックしながら会話ができるのでより相手のことを知ることができるようになっています

さらにパーティーの中間印象などを専用の用紙に記入し、その結果をコンピューターに入力して分析することで自分に好印象を持ったお相手が分かったり、カップル成立の確率なども分かるようになっています

パーティーの後半ではフリータイムが設けられており、会話などを楽しんだ後、最終カードに記入。
お互いのマッチングによりカップルが決まります。

 

ホワイトキーの婚活パーティーの特徴について

ここからはホワイトキーの特徴について紹介していきたいと思います。

サクラの参加は一切なし!

一般のお客様だけが参加しているパーティーのみです。
婚活パーティーでは相手を求めて参加している人が多いため、その結果としてカップル率も高いです。

男女人数バランスの調整を行っているので安心

ホワイトキーのパーティーでは男女の人数の調整を行っているため、男性が多く、女性参加者が少ないといったバランスの悪いパーティーは行っていないようです。

ですので、男性が多いため、男性がだぶついていて時間を持て余したり、お金を払っているのに楽しめないといった心配は無用です。

カップル発表は本人だけにお知らせ!

他社のパーティでは参加者全員の前でカップルの発表が行われたりしますが、ホワイトキーの場合はカップルのみにお知らせする仕組みのため、人前で恥ずかしい思いをしませんし、初めて参加する方も会場で嫌な思いをすることがなく安心です!

表示料金以外は一切無料なので安心してパーティーを楽しめます。

表示料金以外の入会金やカップル成立料金などなく一切不要
参加したいパーティーだけに参加でき、当日でも人数に空きがあれば気軽に参加できます。

ホワイトキーの婚活パーティーでカップル成功率をアップさせるフリータイム活用術とは!?

婚活パーティーのフリータイムとは!?

婚活パーティーのフリータイムでは、ほとんどのパーティーが男性が気になる女性の席の近くへ移動し、1対1で会話を楽しむ時間です。

女性は座ったまま、男性が自分の席の前に来るのを待つのでファーストインプレッションが大事になってきます。

また、人気の高い女性だと男性が席の奪い合いになることもあるので戦略も必要となってきます。

婚活パーティーでカップルになるにはこのフリータイムの攻略が鍵となってきますので、フリータイムを有効に活用しましょう。

婚活パーティーのフリータイムはどう過ごすべきか

婚活パーティーのフリータイムでするべきことは、

本命の女性に自分を知ってもらう、好印象を与える
本命以外の気になる女性にも好印象を与える
相手に本命であることを察してもらう

この3点です。

せっかく婚活パーティーにお金を払ってきているのでいい人とカップルになりたいと思うのは自然なことです。

ここはフリータイムを有効活用して気になる人にガンガンアピールしましょう。

 

相手に好印象を与えるために

一番いいのは「聞き上手」になることです。

簡単にいうとインタビュアーのようなイメージで相手に気持ちよく話してもらうことが目的になります。

誰でもそうですが、自分が好きな事や関心が深いこと、知ってることについて、自分の話を聞いてもらうことが嫌いな人はほぼいないです。

聞き上手になり、相手を気持ちよく話させることで相手のことを理解するとともに相手に「この人といるとなんだか居心地がいい」と思わせ、カップルになる確率を上げていきましょう。

ホワイトキーの婚活パーティーに参加申し込みから当日までの流れについて

ホワイトキーの婚活パーティーへの参加申し込みから当日の流れについて見ていきたいと思います。

この流れを頭のすみに入れておいてスムーズにパーティーに参加できるよう努力しておきましょう。

まずは参加するパーティーの予約をする

ホワイトキーはネットで予約をすると500円引きになりますのでネットからの予約がおすすめです。

ホワイトキーの婚活パーティーでは年齢制限に注意!

ホワイトキーの婚活パーティーでは年齢制限があり、ほとんどが39歳までとなっているようです。

40歳でも参加することができる婚活パーティーはありますが、若い女性と出会うパーティーにはほとんど参加できませんので、アラフォーの方は心しておいた方がよさそうですね!

会場に到着

受付で身分証を提示し、番号札とボールペンを貸出ししてくれます。

受付時の流れについて

10分前に到着しないと割引が適用されないようなので余裕をもって到着するようにしましょう。

受付では身分が証明できるものをを提示するのと、会費を支払って、本日の自分の番号をもらいます。

やはり時間ぎりぎりだと混雑してしまうので、少し早めに行くことをおすすめします。

プロフィールカードの記入について

プロフィールカードは直接、会話のネタになるのですべての項目を埋めるようにしておきましょう。

特に「休日の過ごし方」や「趣味」などについては前もって考えておいたほうがいいかもしれませんね。

パーティー開始

好きなドリンクをとって席につきます。

長いテーブルをはさんで同じ番号の男女が向かい合わせに着席してパーティーの開始です。

中間印象カードの記入について

後ほど配られる中間印象相性解析シートのために記入します。

このシートからは、自分が狙っているライバル男性の数、自分を指名してくれた女性番号などがわかるようになっています

中間印象カードに自分の番号を書いてくれる女性がいるかどうかも攻略ポイントのひとつですね!

フリータイム

男性のみ移動可能で、好みの女性と話をすることができます。

最終記入

コンピューター相性解析シートの結果を元に、最終的に気に入った人を3人書きます。

カップル結果の発表

全員がいる前で「本日のカップル数のみ」発表されます。

※全員の前でこの人とこの人がカップルになりました。といった発表形式ではないので恥ずかしい思いはせずに済むのはいいですね!

最後にもらう封筒の中に、カップルになった場合のみカップルが成立しましたという紙が入っています

ビルの出入り口で待ち合わせ

カップルになれた男性は、女性がビルの出入り口から出てくるのを待って、そこから連絡先交換だけか、カフェに行ってお茶するのかを話す感じです。

女性のホワイトキー口コミ情報を見ると、カップルになれなかった男性が、ビルの出入口でナンパをするそうです。

せっかくカップルになった女性がいたら、できるだけ早めに声掛けしてあげましょう。

ホワイトキー フリータイムを完全に攻略するためのポイントとは!?

お気に入りの子を3名に絞る

 

自己紹介タイムで、気に入った人を3名程度にターゲットを絞り、インプレッションカードにその3名を必ず書く。

フリータイムではさらに1人か2人に絞って必ずフリータイム中に会話する。そして一番気に行った人をフリータイムの最後の順番の席を確保する。

フリータイム終了後も、最後の席が自分の席となるため一番気に入った女性と長い時間話す事ができアピールが最大化できます

アピールができたと感じたら、最後に

「僕の番号絶対書いてくださいね!?」

と一言いっておきましょう。これだけで書いてくれる確率がかなりアップします

カップルになった人の大半はフリータイムで会話した人だそうですので、フリータイムの過ごし方がかなり重要になってきます。

婚活パーティーでは自分の気に入っている女性はかなり激戦になりますので、フリータイムでいかにお気に入りの女の子と会話できるかが勝負になってきます。

本当のモテる聞き上手になるために注意すべきたった1つのこと

モテる男は間違いなく聞き上手です。恋愛では、聞き上手な男の方が圧倒的に有利です。

ですが、この「聞き上手」を間違って認識している人がいます。

今回はモテるための聞き上手についてお伝えしていきたいと思います。

相槌をすることは聞き上手ではないということ

女性との会話で相槌をうつことがあるかと思いますが、相槌が「うん」とか「へぇ~」のみだと逆効果でさらにいうと嫌々、話を聞いているように聞こえる場合もあります。

ただ、相槌がなく無反応だとそれはそれでシカトしているように思われて悪い印象を与えてしまいます。

 

恋愛でモテるための聞き上手とは、女性の話を引き出すこと

では、どういう話の聞き方がいい印象を与えるかというと【相槌+オウム返し】です。

例えば、

「○○さんは何かペット飼ってますか?」

「猫を飼ってます」

「○○さんは猫飼ってるんですね、どんな猫ですか?」

「いつも寝てて起きたと思ったらえさを要求してきて、人なつっこいですね」

「へぇ~、えさ要求されるんですね(笑)」

「そうそう、しかもいつも決まったやつしか食べなくて…」

みたいに話しの要点だったりをオウム返しすることで話を引き出すことで相手は気持ちよく続きの話をしてくれます。

ぜひ試してくださいね!

ガールズバーで働く女の子が簡単にLINEを交換をしてくれる深層心理とは?

あなたはこの記事を最後まで読めば、ガールズバーにあなたは行きあなた好みの女の子から「ごはん食べに行きたいな~」と一回の来店でお酒を飲みながらあなたに好印象を持ってもらえるようになります

さて今回は「ガールズバーで連絡先を交換してくれる女の子が本当に思ってることとは?」についてお話ししていきます。

そもそもガールズバーで働く女の子が連絡先を交換してもいいと思ってるのには2つのパターンがあります。

 

・1つめのパターン

ただ、ただ、あなたの事をお客さんとしてだけ見ていて定期的に自分のお店に来てほしいと思ってるだけの女の子。

 

・2つめのパターン

あなたの事をすごくいい人として見てくれてあなたを特別に、「この人ならいいかな」と純粋に思ってもらってる

 

この二つのパターンです。

そしてガールズバーで働く女の子はキャバクラと違って基本的に仕事用の携帯電話はほぼ持っていないです。

だから連絡先を交換してくれた女の子の連絡先はほぼプライベートで自分が使ってる携帯電話が大半です。

女の子の連絡先を

「絶対に知りたい!」

「交換したい!」

「もっと交流をもちたい!」

ってあなたが思ってる気持ちは痛いほどわかります。

でも女の子からしたら連絡先を人に教えるってリスクって事も覚えておいてくださいね。

僕が働いていたガールズバーの女の子もお客さんと定期的に連絡と取り合っていて中には付き合うところまで発展してる女の子もいました

だからあなたも本当に好きになった女の子と一緒に店外で食事や遊びにいって仲良くなって付き合う事も可能です!

ガールズバーで女の子に連絡先を聞くときはとにかく相手が

「YES!」

と言ってくれる明確な理由が必要です。

 

たとえば、

「良かったら連絡先交換しない?」

これは絶対にNGです。

もしあなたが突然、道を歩いていて後ろから話しかけられて

「金出せよ!じゃないと痛い目見るよ」

って言われたらどうですか?

「ギャー!!怖いし、絶対に嫌だ。」

そうあなたは思いませんか?

女の子からしたらそのぐらい連絡先をきかれるって怖いし、突然すぎるし嫌な事なんです。

それを常に思いながら女の子に接して上げる事ができればあなたはガールズバーで口説き上手になること間違いなしです

モテる男のLINE術とは!? ~LINEの基本から応用編まで~

モテる男はLINEをどういう風に使っているのか?

1回のトークの長さは短めに(理想は3行以内)

女の子にLINEを送る際、一番考えなくてはいけないのは、「返信をもらうこと」です。

返信がないとLINEが続かないですし、LINEが続かないということは相手はこちらを意識していない証拠にもなってしまいます。

そして、女の子からの返信が来ない一番の理由は「トークが長い」です。

例えば、最近、○○の映画が面白そうで見たいんだけど、友達がみんな忙しくて行けないみたいで○○ちゃんこの前○○の映画おもしろそうって言ってたから今度の土曜日見に行かない?

逆にこれだけ長い文章をLINEで受け取ったらめんどくさくないですかwww

だったら、今度の土曜○○の映画見に行かない?で済む話ですよね!

LINEは短い文章を何度もやりとりするツールなので、長文を送るのはやめましょう

理想は3行以内ですね!長くても5行くらいでしょう。

もし長文を送っていたのなら今から気を付けましょう。

 

常にLINEを送るタイミングを考えている

これは常識がある人であれば当然ですが、社会人の女性にLINEを送るのに平日の深夜2時に送っても印象が最悪になるだけですよね!

ガールズバーやキャバクラなどの水商売の子あれば別ですがwww

というように相手の生活スタイルによっては送るタイミングを間違えると印象が最悪になるケースというのが存在します。

なので無難な時間にLINEをするようにしましょう。

この送るタイミングによっては、返信がこないや既読スルーなどの事態も考えられます

上記で書いた文章は短めにするというところも意識しつつ、相手が返信しやすそうな時間帯を選んで送るようにしましょう。

ベストな時間帯としては、平日の夜(だいたい8時から11時くらいですね、これも人によるので事前に平日の夜何してるの?といった情報収集はしておきましょう。)

内容はシンプルにわかりやすくする

トークは3行くらいでまとめるとなると大事な要件が抜けてしまうなんてことをやってしまう人がいます。

ですので、短くシンプルにまとめてわかりやすくすることを念頭に置いて文章を作るようにしましょう

相手の顔が見えない分、時間に追われなくていいのでゆっくり落ち着いて逆の立場だったらどう思うかなど考えて作るようにしましょう。

めんどうですが、これが好感度アップの近道ですね!

 

返信が来るLINEについて

「女の子から返信がこない」「まめに送ってるけど既読スルーされる」「返信が遅い」など返信がこないことなどに悩んでいる人が多いようですね!

そこでここからは気になる女性から返信をもらえるLINEとは何かについてみていきたいと思います。

 

愚痴や悪口は絶対に送るな!!

愚痴や悪口を言ったところでいい関係は作れないので送らないようにしましょう。

LINEの内容は絶対に相手が楽しんでくれるような内容でないと発展しませんので、そういった文章を考えましょう。

ただし、悩み相談はありです。「職場の誰々と仲良くなるには」的な内容だと「この人私を頼ってくれたんだ」と特別扱いされているのを感じるので効果はありますよ。

 

LINEの頻度は相手に合わせる!

LINEの返信がないからといって「返信ないけどどうしたの?」「やっぱ忙しい?」などの追撃LINEをする人がいますが、これは最もやってはいけないことのひとつです。

追撃LINEを見ただけで萎えてしまい、ブロックされること間違いなしです。

ですので一度送った後は2,3日様子を見るようにしましょう。

もしそれでも返ってこなければ、あきらめるか別の形の内容にして再送するなど工夫してみましょう。

 

相手のことを思いやる!

LINEに限らずですが、自分が逆の立場だったらどうなのかを常に考えて行動するようにしましょう。

自分が受け取ったら嫌なLINEは相手も間違いなく嫌なはずです。

文章を作る際はきちんと先のことまで考えるようにしましょう。

【重要】LINEを送る際に絶対に意識するべき最も大切な3つのこととは!?

今すぐ使える好感度アップLINEテクニックについて

LINEの文に相手の名前を入れる

「○○ちゃん、仕事はかどってる?」みたいにその日最初のLINEなどに相手の名前を意識的に入れるようにしてみましょう

ちょっと恥ずかしい感じがするかもしれませんが、相手の名前を入れることで女の子の承認欲求を満たすことができます

何より名前で呼ばれることはうれしいですからね!!

特に寂しがり屋の女性には効果絶大ですので今からためしてみましょう。